CPI上昇率、7月は横ばいの3.2%

インド統計・計画実施省が13日発表した2019年7月の消費者物価指数(CPI、基準年2012年=100)は144.2で、前年同月から3.15%上昇した。前月の3.18%(確定値)と同水準の伸び率だった。 都市部の上昇率は4.22%、農村部は2.19%で、インフレは前月比で都市部は0.11ポイント…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

サムスンとLG、海外生産を順次再開へ(04/06)

トヨタ、生産国7割が停止(04/06)

双竜自に危機再来、マヒンドラが投資断念(04/06)

自動車各社が対コロナに支援 人工呼吸器など、医療製品確保で(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン