太陽光設備、輸入制限1年も工場の新設なし

インド政府が昨年7月に発動した太陽光発電設備に関する緊急輸入制限(セーフガード)は、期待したほどの効果を上げていないようだ。再生可能エネルギー分野でコンサルティングを手掛けるブリッジ・トゥー・インディア(BTI)によると、追加関税の導入以降、国内で新設された太…

関連国・地域: インド
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

サムスンとLG、海外生産を順次再開へ(04/06)

トヨタ、生産国7割が停止(04/06)

双竜自に危機再来、マヒンドラが投資断念(04/06)

自動車各社が対コロナに支援 人工呼吸器など、医療製品確保で(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン