空の便も「ボイコット日本」 相次ぐ運休、韓国LCCに逆風

日本による輸出管理強化への抗議として始まった「ボイコットジャパン」運動が、韓国の航空業界を苦しめている。利用者の急減で日本路線の4割弱が減便または運休に追い込まれた。この動きは特に、日本路線の比率が高い格安航空会社(LCC)に打撃となりそうだ。航空各社は中国や…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 運輸観光


その他記事

すべての文頭を開く

撤退説浮上の韓国日産、最上級セダン発売(16:34)

水協銀が初現地法人、ミャンマーで小口金融(16:34)

韓国、輸出優遇国から日本を除外(15:46)

テイクオフ:韓国は本来、漢字圏の国…(09/18)

原油急騰、韓国経済にも影 企業コスト増や消費減退を懸念(09/18)

LGU+、中国で5Gローミングサービス(09/18)

現代自、米工場に3億米ドル追加投資(09/18)

全家、11月にも台北で韓国チキン店(09/18)

韓国電池3社、VWにEVバッテリー供給(09/18)

次世代自動車の見本市、10月に大邱で開催(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン