日本酒輸出に推奨ラベル、統一表示で選びやすく

【共同】政府は7日、全国の酒造会社が日本酒を輸出する際に製品に貼る推奨ラベルの案を公表した。味や産地、相性の良い料理を統一的に表示するほか、酒造元の伝統や製品への思いも併せて記載するよう促した。海外の消費者に日本酒の選択肢を広げる狙い。 国税庁によると、2017年…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

豪ヴァージン、羽田―ケアンズ便を検討か(17:17)

【会員情報NOW!】「現場で顧客と一緒に課題解決」日立建機(21:35)

ヤンゴン駅開発で住商に打診 中国企業が連合脱落、再協議へ(09/19)

日米が車とコメで双方譲歩、来週首脳会談(09/19)

越の騒音・難聴問題に挑む リオン社長「国と新モデル構築」(09/19)

観光業界、値下げ相次ぐ 社会混乱で需要減、回復に時間(09/19)

日本を輸出優遇国から除外 事実上の対抗措置、対立深まる(09/19)

マツキヨが北中部で出店加速 台中に1号店、10年で100店舗へ(09/19)

HV・EVの新規登録が好調 前年超え確実、価格減と車種増で(09/19)

トヨタがテキサスの工場刷新へ、420億円投資(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン