自動車業界、4月以降で35万人失職

インドの自動車業界で、4月以降に35万人の雇用が失われたもようだ。インドでは、過去最悪とされる自動車市場の冷え込みが続いている。ロイター通信が7日に伝えた。 業界関係者によると、失職者の内訳は、二輪・四輪メーカーが1万5,000人、部品メーカーが10万人、残りは販売店の…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドの主要都市では現…(02/17)

車部品展に日系が20社参加 素材メーカー、高機能で攻勢(02/17)

テラモーターズが新事業、データ活用(02/17)

車業界がモデル投入に投資継続、需要喚起へ(02/17)

BS6車のみ出荷を、販売店がメーカーに要望(02/17)

2大都市高速道の整備、政府が企業参入要請(02/17)

UAEのルル、モール整備に200億ルピー(02/17)

複合マックスが米生保と合弁、北部土地開発(02/17)

西部沿岸の国道、IRBが4車線化を完了(02/17)

スシ&モア、デリー首都圏にインド7号店(02/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン