工業相が汚職疑惑で辞任、閣僚2人目

ミャンマーの大統領府は26日、キン・マウン・チョー工業相からの辞職届を受理したと発表した。国民民主連盟(NLD)の関係筋によると、国営製薬会社の原料調達入札などに関わる汚職容疑で捜査が行われていた。汚職が発端の閣僚辞任は、アウン・サン・スー・チー氏が率いる国民民…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

特別入国の邦人20人、施設隔離が終了(07/06)

SARS教訓と統率力で抑制 台・越に高評価、新型コロナ対応(07/06)

新たな感染9人、累計313人=5日朝(07/06)

家庭用電気料金、6月末まで一部無料化継続(07/06)

欧州6カ国、今年の債務返済を猶予(07/06)

香港系の発電所2カ所、売電契約を締結(07/06)

第7弾は307社に、コロナ基金からの融資(07/06)

NLD、8月に選挙公約を発表(07/06)

和平会議、8月第2週開催で調整(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン