南部の銃撃で4人死亡、反政府勢力の犯行か

【バンコク共同】タイ警察によると、南部パタニ県で23日、治安関連施設が攻撃された。犯人と警備隊員との間で銃撃戦となり、隊員4人が死亡した。他に6人がけがし、うち3人が重傷という。警察は反政府イスラム武装勢力の犯行の可能性があるとみて捜査している。 タイ南部では20…

関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【ASEAN戦略】徳育や科学実験で市場取り込み 学研、域内で新規進出も検討(16:48)

救援機で帰還のミャンマー人、2千人余りに(15:58)

テイクオフ:世の中には社交的な人も…(05/25)

4月車販売、65%減の3万台 内需回復には政府支援が不可欠に(05/25)

JC航空、7月からチェンマイ直行便を運航(05/25)

2020年4月のタイの新車販売台数(表)(05/25)

物品税半減を要請、市場刺激策で=FTI(05/25)

インド二輪ロイヤル、販売店の増設加速(05/25)

非常事態宣言、6月末まで再延長見通し(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン