• 印刷する

テイクオフ:今年は雨が少ないことを…

今年は雨が少ないことを受けて、国内では北部と東北部、中部を中心に水不足が深刻化し、農家では干ばつ被害が拡大している。王室灌漑(かんがい)局によると、4大ダムの貯水率は22日時点で10%を切ったという。東南アジア最長のメコン川の水位も下がっていると報じられている。

長引くエルニーニョ現象により、アジア諸国は近年、降水量の減少と水不足に悩まされている。タイでは今年、9月まで雨が少ない日々が続くと予測されている。気候変動により地球全体で気温が上昇し続けている。

国内では、官民が一丸となって気候変動対策に取り組み始めている。政府はプラスチックごみを削減する方針を掲げ、小売り各社はレジ袋の配布の停止やプラスチック包装の削減に向けて始動した。このような取り組みは、海洋プラスチックごみの一大排出国となっているタイの責任でもある。(ポ)


関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年は弊社の創業30周…(09/17)

【循環型経済】世界2位のポリ乳酸工場稼働 バイオプラ需要増、欧州大手合弁(09/17)

新車販売満足度、トヨタが2年連続で首位(09/17)

コッコン州の石炭火力、電力購入者を模索(09/17)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(09/17)

ボルボ、南部ハジャイにショールーム開設(09/17)

車部品イングレス、インドネシアで生産受注(09/17)

卜蜂が飲食業参入、台中にフライドチキン店(09/17)

マレー国境の通関24時間体制、9カ月延長へ(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン