経済区の所得減税、廃止確定 不確定期間は追徴の可能性残る

ベトナムの特別経済区で就労する個人所得税の減税措置について、全面的な撤廃が確定した。優遇制度を削除した政令82号(82/2018/ND―CP)の施行から約1年、在ベトナム日本大使館などによるベトナム当局への働きかけも及ばず、優遇措置を受けてきた企業も含めた廃止となる。…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

競争法、多角的な判断可能に 新法の細則定める政令35号が施行(06/02)

国内生産車の登録料、消費刺激策で年内半額(06/02)

鉄道総公社の管轄権、首相は現状維持を指示(06/02)

ベカメックス、工業団地と賃貸工場を準備(06/02)

繊維・衣類輸出、今年は20%減予想も(06/02)

ベトテルグローバル、今年は15%増収を目標(06/02)

韓国ビリヤード場、7月に越1号店を開設(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン