【13億の食に商機】UP州にメガフードパーク 日系にラブコール、補助金支給も

インド北部ウッタルプラデシュ(UP)州で初となる大規模食品産業団地(メガフードパーク)「ナンドバン・メガフードパーク」が、今年2月に同州マトゥラ近郊で誕生した。政府の食品加工業振興政策の対象団地で、入居企業は最大5,000万ルピー(約7,800万円)の補助金を得られる可…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 食品・飲料その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドと中国の間に緊張…(06/01)

都市封鎖、段階的に解除 経済再開で感染拡大の懸念も(06/01)

出稼ぎ労働者を都市部へ、政府が特別列車(06/01)

19年度のGDP成長率4.2%、11年ぶり低水準(06/01)

起亜自動車、南部工場拡張に58億円投資(06/01)

ダイムラー、南部工場の増強に228億ルピー(06/01)

二輪車市場、農村部で回復の兆し(06/01)

二輪TVS決算、昨年度は減収減益(06/01)

米グーグル、ボーダフォンへの出資検討(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン