【4大会計事務所の視点】<デロイト> 第71回 オーストラリアのインフラ投資機会について(その2)

先週はオーストラリアにおける今後のインフラ投資の重要性やインフラ事業の内容によって3つのレベルの政府(連邦政府、州政府、カウンシル)のうちどれが主たる責任を担うかについて解説しました。今週は近年オーストラリア国内外で話題の「シティ・ディール」(C/D)について…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナの規制の段階…(05/27)

豪政府、労使関連法を大改革 雇用創出に向け規制緩和へ(05/27)

SAが規制緩和加速、公共施設の制限80人に(05/27)

情報開示規制、企業の役員保護で一時緩和(05/27)

〔政治スポットライト〕中国とVICの連携、影に中国人実務家(05/27)

小売と法律部門、労使裁定の柔軟化を放棄(05/27)

給与補助、若者小売り消費を刺激=靴販売企(05/27)

ビッグW、店舗閉鎖計画を加速か(05/27)

中国からのオフィス用品、需要高で輸入40%増(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン