砂糖調整品の生産能力1.5倍へ、三井物産

三井物産はシンガポールにある調整品製造拠点の生産能力を増強する。日本向けの販売を強化するのが狙いだ。2億~3億円を投資し、年末にかけて設備を改修。2020年1月には、生産能力を現在の1.5倍に拡大する。 三井物産と傘下の三井製糖が共同で買収した砂糖販売会社SIS’88の…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:連休を利用して世界遺産…(08/20)

東南アでテクノロジー投資活発 中国からシフト、上期は過去最多(08/20)

シェルが給油所でEV充電設備、東南アジア初(08/20)

地場の廃棄物処理、マレーシア同業を買収(08/20)

データセンター競争力、世界3位=C&W調査(08/20)

首都にスマートシティー、シンガ企業が計画(08/20)

AIアントワークス、文書管理の指南書提供(08/20)

大中華圏の利益が5年で3倍、OCBC銀(08/20)

就学前・高等教育の支援強化、次年度から(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン