韓国全南道、温暖化に備え農業で越と提携

韓国の全羅南道は1日、ベトナム南部バリアブンタウ省と農業技術交流に関する契約を締結した。 これにより両自治体は亜熱帯作物の栽培技術や種子研究、両国における農業関連の展示会参加・支援などで協力を行う。地球温暖化の影響で全羅南道は韓国でもっとも先に亜熱帯気候に変…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

建機部品のアジア輸出拠点へ 伊藤鋳造鉄工所、新工場で加工も(09/23)

日東メディック、ミャンマーに点眼剤を輸出(09/23)

車整備業の将来を解説、東京海上日動セミナー(09/23)

韓国自動車部品エスモ、北部に工場を開設(09/23)

ベトソブペトロ、高層住宅開発を中途放棄(09/23)

集合住宅の基準草案、最小25平方メートル(09/23)

熱延コイル関税、財務省が引き上げを撤回(09/23)

太陽光発電の新FIT価格案、全国一律に(09/23)

フィンマ、ベトナムのセメント会社に出資(09/23)

ビンタン第4火力発電所、拡張工事が完工(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン