首都湾の防波堤建設でオランダ、韓国と覚書

インドネシアの首都北部ジャカルタ湾に全長32キロメートルの防波堤を建設する「首都圏湾岸統合開発計画(NCICD)」の第2期工事について、公共事業・国民住宅省はオランダ、韓国から技術支援を受ける覚書に調印した。3日付ジャカルタ・ポストが伝えた。 覚書を交わしたのは…

関連国・地域: 韓国インドネシア欧州
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

南スラウェシのタカラル工業団地、開発加速(18:14)

炭鉱34社、最大3千万トンの増産を申請(15:49)

ボゴール市、脱ミニバスでトラムに移行(13:57)

女性の結婚19歳からに、婚姻法改正法が可決(18:52)

テイクオフ:「ここの特産品はなんで…(09/17)

小型MPVの新モデルを発表 トヨタとダイハツ、販売維持目標(09/17)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(09/17)

8月の貿易収支、2カ月ぶりに黒字化(09/17)

来年の最低賃金上昇率、7%台に低下も(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン