《安全》ジョ州政府、汚染発生源を30工場に絞り込み

マレーシアのジョホール州・パシルグダン地区で、20日以降複数の学校の生徒らが呼吸困難や嘔吐(おうと)を訴えて病院に搬送された件で、州政府は有毒ガスの発生源とみられる工場を30カ所まで絞り込んだ。スターが25日伝えた。 パシルグダン地区では、265カ所の工場が操業している…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

上半期の新車販売は2.3%増 年間目標60万台は維持、自工会(07/19)

6月の新車販売、大祭休暇で前年比34%減(07/19)

日野自、大型トラックのセミオートマ車発売(07/19)

マツダ、第7世代の「マツダ3」を投入(07/19)

仏PSAが東南アへ輸出開始、比皮切りに(07/19)

RM=26.1円、$=4.11RM(18日)(07/19)

中国と話し合い準備あり、差し押さえで首相(07/19)

今年輸出額1兆リンギ超えへ、貿易産業相(07/19)

政府債務残高、直接借入金の比重大きく(07/19)

家具業界に追い風、米中摩擦で対米輸出拡大(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン