【変貌インド医療】インドで進むAI医療 新興企業がけん引、日系も参入

医療に人工知能(AI)を活用する試みがインドで広がり始めている。広大な国土と13億の人口を抱える現地では、患者の数に対して病院や医師が足りていない。その解決策としてスタートアップ企業がAIによる診察や診断システムを開発し、医療の需給ギャップ解消に乗り出している。…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

海外でマスク生産検討、シャープ(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

テイクオフ:ニューデリーの一角で先…(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

トヨタが販売店支援、金利肩代わりなど実施(04/01)

二輪ヒーロー、取引先への支払いを一部停止(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン