• 印刷する

Thaco、「CX―8」の予約受付開始

ベトナムの自動車組み立て生産大手チュオンハイ自動車(Thaco)は18日から、組み立て生産するマツダのクロスオーバー・スポーツタイプ多目的車(SUV)「CX―8」の予約受け付けを全国のマツダ代理店で開始した。19日付トイバオキンテー電子版が報じた。

ベトナムで販売するのは「デラックス」「ラグジュアリー」「プレミアム」の3つのグレードで、プレミアムにはAWD(全輪駆動)モデルもある。予約購入者には優遇価格が適用される。デラックスは11億4,900万ドン(4万9,300米ドル、約530万円)、ラグジュアリーは11億9,900万ドン、プレミアムは13億4,900万ドン、プレミアムAWDは13億9,900万ドン。ラグジュアリーとプレミアムは、23日から引き渡し可能だが、デラックスは年末になる見込みという。

CX―8は、北米向けSUV「CX―9」よりサイズが一回り小さく、エンジンは排気量2500ccのスカイアクティブGを搭載している。

中部クアンナム省チューライ・チュオンハイ自動車機械工業団地にあるThacoのマツダ工場は、東南アジア地域で初めてマツダから新車生産基準を満たす工場として認められている。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

1Q成長率、5%台に減速も 長期的には6~7%維持の予測も(02/21)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(02/21)

マサン、洗濯洗剤メーカー株52%の買収完了(02/21)

運輸省、鉄道インフラ向上に7兆ドン支出(02/21)

メコン地方、2件の高速道建設で67兆ドン(02/21)

サムスン電子、ベトナムのパネル工場増強へ(02/21)

鉄道総公社、新型肺炎肺炎で収益減少(02/21)

ビナコネックス、傘下の電力事業者を売却へ(02/21)

石炭抑え再エネ増、エネルギー開発戦略方針(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン