VIC州、この夏も電力不足の恐れ

オーストラリア・ビクトリア(VIC)州では、州内最大の石炭火力発電所の不具合が12月まで続く見通しであることから、来夏も電力不足に見舞われる恐れがある。13日付エイジが伝えた。 エネルギー大手AGLエナジーは、同州ロイ・ヤンA発電所の4基ある発電機のうち1基が今後…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーのライド市が、…(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

豪首相「パンデミックに備えよ」 中国からの入国制限延長(02/28)

豪NZ株式は5日続落、今年の上昇分消失(02/28)

豪訪問者150万人減か、NZは経済停滞へ(02/28)

ウールワース、給与過少払い影響で減益(02/28)

豪ライナス、3年間の操業延長認可を取得(02/28)

ボーダフォン、5G導入で顧客回復狙い(02/28)

豪の4Q民間設備投資、減少止まらず(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン