• 印刷する

ギフティ、地場ドーナツ店でeギフト展開

オンライン上で商品と交換できるギフトチケットを贈るサービス(eギフト)を手掛けるギフティ(東京都品川区)は11日、地場ドーナツチェーン最大手「ビッグアップル・ドーナツ&コーヒー」でeギフトを販売開始したと発表した。

券種は5リンギ(約130円)、10リンギ、20リンギの3種で、有効期限は90日間。購入者はビッグアップルのウェブサイトからeギフトバウチャーを入手し、贈りたい相手に通話アプリのメッセージなどを通じて送信する。受け手は店頭でバウチャーを表示すると商品を受け取ることができる。

ギフティは2018年10月に、マレーシアで現地法人ギフティ・マレーシアを設立。今年3月には飲料スタンドチェーン店「ティーライブ」を運営する地場外食業者LOOBホールディングスとeギフトの販売で提携した。若い世代を中心にカジュアルなギフト文化の定着を狙っており、年内に国内10ブランドへの導入を目指す。

ビッグアップル・ドーナツ&コーヒーを運営するビッグ・アップル・ワールドワイド・ホールディングス(BAWH)は17年よりダスキンの子会社となっている。

ビッグアップル・ドーナツ&コーヒーのeギフト専用サイト(ギフティ提供)

ビッグアップル・ドーナツ&コーヒーのeギフト専用サイト(ギフティ提供)


関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:政府指定の決済アプリを…(01/30)

新型肺炎の経済的影響じわり 東海岸鉄道、作業員の再入国延期(01/30)

新型肺炎患者7人に、全て中国籍(01/30)

NTT、スマート都市の実証へ(01/30)

RM1=26.7円、$1=4.08M(29日)(01/30)

仮想通貨ルノ、電子商取引ショッピーと提携(01/30)

郵便料金が10年ぶり値上げ、2月1日から(01/30)

エアアジアXの旅客数、19年は2%減(01/30)

エミレーツ航空、4月にペナン便就航(01/30)

環ボルネオ高速道路、10年以内に完成(01/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン