• 印刷する

テイクオフ:彼女が来たら、ホテルで…

彼女が来たら、ホテルでビュッフェにスパ。奮発してパサイ市のホテルで「ステイケーション」がいいか。日本からの友人を待ち構えながらプランを練っていたところ、彼女からの要望は「きれいな山に行きたい」。

急きょ日帰りで行ける場所を列挙し、高原の町タガイタイへ向かった。トライシクル(三輪タクシー)の勧誘にもまれ、展望台から一望できるはずのタール湖は霧で真っ白。突然の雷と大雨にも見舞われ、彼女の表情も曇っていく。

翌日ゆったりプランを提案するも「歴史を感じる場所に行きたい」と返ってきた。外は酷暑と念を押しつつイントラムロスに向かうが、案の定二人ともへとへとで帰宅。当地でのお気に入りは、中国資本の雑貨店「MINISO名創優品(メイソウ)」との回答は肩すかしだったが、ジプニー(フィリピン式乗り合いバス)やローカル料理も存分に楽しんでくれた、としておこう。(堀)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

クルーズ船が出航、フィリピンへ(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

AIで離職防止対策など提案 スタートアップ、日系企業に(02/28)

大統領、カラバルソンに「災害事態」宣言(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

共用通信塔の整備、計画発表が3月に(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

新型コロナで企業合理化、貿産相が懸念(02/28)

配車グラブ、車両登録枠の全活用求める(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン