• 印刷する

テイクオフ:彼女が来たら、ホテルで…

彼女が来たら、ホテルでビュッフェにスパ。奮発してパサイ市のホテルで「ステイケーション」がいいか。日本からの友人を待ち構えながらプランを練っていたところ、彼女からの要望は「きれいな山に行きたい」。

急きょ日帰りで行ける場所を列挙し、高原の町タガイタイへ向かった。トライシクル(三輪タクシー)の勧誘にもまれ、展望台から一望できるはずのタール湖は霧で真っ白。突然の雷と大雨にも見舞われ、彼女の表情も曇っていく。

翌日ゆったりプランを提案するも「歴史を感じる場所に行きたい」と返ってきた。外は酷暑と念を押しつつイントラムロスに向かうが、案の定二人ともへとへとで帰宅。当地でのお気に入りは、中国資本の雑貨店「MINISO名創優品(メイソウ)」との回答は肩すかしだったが、ジプニー(フィリピン式乗り合いバス)やローカル料理も存分に楽しんでくれた、としておこう。(堀)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ジョリビー越展開、拡大期に 本国フィリピンの「再現」に自信(07/23)

テイクオフ:極度の猫背に中肉中背の…(07/23)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

税制改革案の早期可決に意欲 大統領演説、南シナ海は平和解決(07/23)

大統領反対派がデモ、南シナ海問題で非難(07/23)

下院議長に前外相、中国寄り外交推進(07/23)

商銀27行のインフレ予測、平均2.9%に低下(07/23)

政府は6%成長目標達成へ、外銀予測(07/23)

中国融資に慎重姿勢、金利の高さに警戒感(07/23)

たばこ・酒への課税強化、財務省が方針(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン