3月末の家計負債、過去最大も増加幅は縮小

韓国銀行(中央銀行)が22日発表した2019年3月末時点の家計負債は1,540兆ウォン(約142兆5,400億円)で、18年12月末時点と比べ3兆3,000億ウォン増加した。過去最大を更新したものの、韓国政府による不動産取引に対する規制強化に伴う不動産需要の鈍化で、増加幅は14年ぶりの低水…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:対話アプリ「テレグラム…(03/30)

現代自の海外生産ほぼ停止 米中で需要急減、非常経営体制へ(03/30)

新型コロナ感染者9583人、死者は152人に(03/30)

全入国者を2週間隔離、4月1日から実施へ(03/30)

新型コロナ、中小の64%が「深刻な打撃」(03/30)

3月消費者心理指数、コロナで09年以来最低(03/30)

韓進「お家騒動」、株主総会で弟に軍配(03/30)

中国の入国禁止措置、韓国企業にも打撃(03/30)

サムスン電子、「2.5%賃上げ」で合意(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン