飼育公社の負債、政府が全額返済求める

マレーシアのリム・グアンエン財務相は20日、政府への融資返済が滞っている国家飼育公社(NFコープ)について、政府が全額返済を求めて法的手続きに入ることを明らかにした。21日付サンが伝えた。 NFコープは2008年、輸出用肉牛の増産事業を推進するため、政府からソフトロー…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 農林・水産金融政治


その他記事

すべての文頭を開く

マレー国境の通関24時間化 9月まで、貿易促進も恩恵に疑問(06/21)

移動式診療所と小型路線バス 商用車展、日系が独自路線の提案(06/21)

5月新車販売は41%増、大祭向けセール奏功(06/21)

イオンクレ、現法社長に木坂氏が就任(06/21)

RM=25.9円、$=4.15RM(20日)(06/21)

タクシー業界団体、不公平是正求め要望書(06/21)

セメント値上げ白紙、政府が業界各社と協議(06/21)

DNeX、ピンペトロリアム株売却へ(06/21)

MSMが事業多角化へ、輸入規制緩和を懸念(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン