• 印刷する

店舗流通ネット、外食業研修センター開設

飲食店サポートを手掛ける店舗流通ネット(東京都港区)はこのほど、新在留資格である特定技能1号の取得を目指す「TRN外食業トレーニングセンター」をベトナム中部クアンビン省に開設したと発表した。日本の外食企業で即戦力として活躍できる人材を育成する。

1期生として54人が入学した。約8割が大学・短大・専門学校・高校の既卒者で、大学の日本語学科卒業見込み者や、外食以外の業種の技能実習経験者も在籍する。同センターの開設にあたり、約2週間の募集期間に入学希望者120人の応募があり、クアンビン省の関係組織の協力を得て適性試験と面接を実施して選考したという。

同センターでは、特定技能1号の取得に必要な日本語能力試験(JLPT)N4以上と外食業特定技能1号技能測定試験に必要となる日本語読解力・筆記力・専門知識の習得と同時に、飲食店やホテルなどの外食業実務経験者によるロールプレイング研修を実施する。

店舗流通ネットは3月、同センターの設立に向け、クアンビン省のホーチミン共産青年同盟、アジア人財教育開発機構(東京都港区)の3者間でパートナーシップ契約を締結したと発表していた。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: サービス雇用・労務社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(20:41)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(02/19)

イオン、日本の食卓への挑戦 越産「万能ナマズ」の出世(下)(02/19)

1月の自動車部品輸入額、完成車の3倍(02/19)

国内セメント需要、20年は4~5%増の予測(02/19)

HCMメトロ1号線、設備の設置段階に移行(02/19)

1月の鉄鋼生産・販売が2桁減少、テト影響(02/19)

和碩がベトナムに子会社、生産分散へ(02/19)

1人当たりプラ包装消費量17キロ、WWF(02/19)

米金融大手など、LNG火力発電所に融資へ(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン