• 印刷する

テイクオフ:日本の友人が写真を撮る…

日本の友人が写真を撮る前、「SNSにはアップしないから安心して」と断りを入れた。知人であろうが他人であろうが一緒に写真を撮る機会が多いインドネシアとの違いに戸惑った。

日本人が当地の地方観光地を訪れると、他の観光客から唐突に「一緒に写真を撮ってくれませんか」と頼まれることも多いと思う。観光地でなくても、何か写真を撮っていると「俺を撮ってくれよ」とポーズを決めて、撮り終わると何もなかったかのように去って行く人もいる。

バンドンの住宅街で会った若者2人は、近くに止めてあった、自動車の屋根の上に乗って撮影を催促した。いざ撮ろうとすると、ほかの男性が駆け寄ってきた。どうやらこの車の所有者らしく、若者らは急いで車から降りてひとしきり謝っている。嫌がるかなと思いつつもこの瞬間にカメラを向けると、はにかんだ笑顔が返ってきた。(幸)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

国際自動車展、IIMS開幕 中韓など9ブランドが新モデル(04/26)

【アジア三面記事】猫カフェ、実は悪徳ブリーダー(04/26)

国際自動車展、欧州2ブランドも新モデル(04/26)

国産電動バイクと伊バイクの2社が初出展(04/26)

新日本コンサルが現法設立(04/26)

独ショット、医療用ガラス容器の生産増強(04/26)

国営建設子会社、西ジャワ州に新工場建設へ(04/26)

ピザハット運営社、年内にブカシに工場完成(04/26)

IoT関連機器の技術規定、年内に制定へ(04/26)

パナ、最上級スキャナーを5カ月に20台販売(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン