• 印刷する

韓国の現代自、タイでマイクロバス組立へ

韓国の現代自動車の商用車をタイで販売するヒュンダイ・コマーシャル・ビークルズ(タイランド)は、タイでマイクロバスの組み立てに乗り出す。今後需要が伸びると見込む。26日付ポストトゥデーが報じた。

1,000万米ドル(約11億円)を投じて生産ラインを設置し、マイクロバス「ヒュンダイ・カウンティー」の右ハンドルモデルを世界で初めてタイで生産する。今年は約200台を生産してタイに供給する計画。顧客は公共交通機関が50%、レンタカー業者が30%、法人が20%を見込む。27日に開幕する自動車見本市「第40回バンコク国際モーターショー」で1台199万バーツ(約700万円)の特別価格で予約を受け付ける。納車は6月以降。

タイでは政府が事故の多いワゴン車をマイクロバスに切り替える政策を推進している。年間需要は2,000~3,000台だが、10年以内に2万台に増えると予測しており、現地生産を決めた。


関連国・地域: 韓国タイ
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

上場商銀、3Qは2%増益 生保販売やデジタル化で収益確保(11/15)

テイクオフ:外国人旅行者の誘致に力…(11/15)

不動産アセットワールド、1980億円投資へ(11/15)

タイ海運大手、カンボジアと広東省を接続(11/15)

不動産オール、市場減速も3Qは39%増収(11/15)

三菱自、1~9月のエクスパンダー販売7倍(11/15)

来年1月の新物品税導入、大型バイクに打撃(11/15)

バンプーが新エネ事業再編、EV展開を強化(11/15)

タイ製車両に輸入制限、たばこ紛争報復で(11/15)

DHLの倉庫完成、21年までに200人体制へ(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン