長城汽車総裁、全人代に自動車産業振興策

香港・上海上場の中国自動車メーカー、長城汽車(河北省保定市)の王鳳英・副董事長兼総裁は、きょう5日に開幕する第13期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)第2回会議に合わせ、自動車産業の振興に向けた5本の政策提言書を提出した。中国の自動車産業が抱える問題の解決を…

関連国・地域: 中国-河北
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

天津市のGDP、19年は4.8%成長(07:14)

児玉化学工業、江蘇子会社売却し中国撤退(07:14)

新型肺炎の感染者、7人に拡大(19:23)

チャンギ空港の検温検査、全旅客に対象拡大(19:23)

新型肺炎のピーク、4~5月か=香港大院長(19:12)

新型肺炎の防疫強化、政府が20億円投入(19:10)

武漢の韓国人帰国へ、30日にもチャーター機(19:00)

無症状の感染者も出現、国家衛生委(16:48)

肺炎治療中も賃金支払いを、当局通達(15:56)

証取所、2月3日から取引再開(13:53)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン