電通の豪NZ事業が減収、新経営陣で再建へ

電通の海外本社、電通イージス・ネットワーク(DAN)のオーストラリア・ニュージーランド(NZ)事業の2018年の売上高は、第3四半期(7~9月)に伸びを示したものの、第4四半期(10~12月)に減少し、通期では前年を下回った。同社は新たな経営陣の下、事業の立て直しを図…

関連国・地域: オーストラリアニュージーランド日本
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪ダム貯水量、全域で20%減少見込み(16:55)

日野自、豪トラック市場シェア17.5%に拡大(16:55)

汚職番付、NZ清廉度1位で豪は順位改善(16:55)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

テイクオフ:日本から持ち帰ったもの…(01/24)

豪12月失業率、5.1%に改善 利下げ持ち越しか(01/24)

独小売りカウフランド、豪州進出を撤回(01/24)

アマゾン脅威でない?ネット販売の成長鈍化(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン