• 印刷する

三井倉庫、倉庫保管のハラル認証取得

三井倉庫は8日、シンガポールの現地法人である三井倉庫シンガポールが倉庫保管に関し、シンガポール・イスラム教協会(MUIS)からイスラム教の戒律に沿うことを示す「ハラル認証」を取得したと発表した。

三井倉庫シンガポールが運営している倉庫の一部をハラル専用の保管スペースとして区別し、非ハラル製品の混入・混在を起こさないよう施設を整備する。ハラル認証機関が指定する講習を修了した従業員が定められた手順に従って業務を行うことで、ハラル製品を扱う顧客が安心して製品を預けられる体制を整える。

シンガポールでは近年、ムスリム向けの食品・製品を取り扱う企業が増加。製造から消費まで一貫してハラルに対応する体制を構築する必要性が高まっており、原料や製品の物流過程でもハラル認証の取得が求められている。今回の認証取得で、シンガポール国内にハラル認証を得ている製造拠点を持つ顧客の保管需要に広く対応できるようになる。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 食品・飲料運輸社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

水産物に特化した初の商談会 ジェトロ、生がきなど紹介(02/22)

トヨタ中古店で「新車」販売 スリランカ、日本製が人気(02/22)

電通、デジタルマーケティングの地場企業買収(02/22)

メディアコープ、2つの地上波チャンネル統合(02/22)

電動スケーターシェア2社、駐車場法に違反(02/22)

セムコープ、18年通期は2桁増収も減益(02/22)

通信会社の請求書を透明化、政府が意見公募(02/22)

不動産開発CDL、18年通期は増収増益(02/22)

SMI、10~12月売上高は16.6%減少(02/22)

金融庁と欧州委、デリバティブ取引改革で協調(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン