大気汚染の経済損失、最大1400億円=商議大

タイの首都バンコクで大気汚染が深刻化している問題で、タイ商工会議所大学(UTCC)の経済ビジネス予測センター(CEBF)は、問題が3カ月にわたって長引いた場合、200億~400億バーツ(約700億~1,400億円)の経済損失が発生するとの試算を発表した。7日付ポストトゥデー…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

20年の東南アジア成長率1.0%、ADB予測(14:33)

103人感染・4人死亡、76人が回復(3日)(16:55)

日産とスズキも工場を休止、6日から(16:07)

きょうから夜間の外出禁止 午後10時~午前4時、全国で実施(04/03)

北部の山火事で大気汚染深刻 コロナも拡大、健康の懸念広がる(04/03)

104人感染・3人死亡、89人が回復(2日)(04/03)

日本人学校、5月からオンラインで授業開始(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン