WHO地域事務局長に葛西氏就任、西太平洋管轄

【マニラ共同】日本を含む37カ国・地域を管轄する世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局(マニラ)の事務局長に1日、前事務局次長の葛西健氏(53)が就任した。任期は2024年1月末までの5年間。 葛西氏は感染症を専門とする医師。厚生労働省や岩手、宮崎両県庁などに勤務後…

関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

三菱商事子会社、原油不正取引で345億円損失(21:28)

自民党政調会長、リー首相と会談(21:16)

車整備業の将来を解説、東京海上日動セミナー(20:18)

低空飛行の日韓路線(下) 韓国頼み裏目、誘致継続で打開を(09/20)

楽天、台湾野球ラミゴを買収 初の外資運営、ブランド向上狙う(09/20)

繊維輸出、今年度も拡大続く 好調も人権問題が依然重し(09/20)

テイクオフ:長かった中華圏暮らしを…(09/20)

下降局面の二輪車販売 回復は来年度から=ICRA(09/20)

重機大手、デジタル化を加速 アフターサービス強化で競合対抗(09/20)

【アジアを走れ、次世代モビリティー】自動運転の未来都市、実現なるか(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン