インド企業の昇給率、19年は前年並の10%

米コンサルティング大手マーサーの調査によると、インド企業の2019年の賃金上昇率は平均で前年比10%になる見通しだ。18年と同水準の伸び率となる。ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)が21日に伝えた。 業種別では生命科学が10.6%と最も伸びが大きく、これに消費財が10.5…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:客席を持たず、オンライ…(07/02)

4~6月の住宅販売、81%減 過去最大の下落、今年は回復困難(07/02)

富士フイルム、印製薬にアビガンの権利付与(07/02)

ソニー、インドにAI関連のR&D拠点(07/02)

米カーライル、エアテルの完全子会社に出資(07/02)

ティックトック、2大アプリストアから削除(07/02)

バジャジ西部工場、労組が操業停止を要請(07/02)

車シートのテイ・エステック、子会社再編(07/02)

ユニリーバ、中国に代わる調達先を検討(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン