18年の観光客8.2%増、目標500万人は未達

ラオス情報文化・観光省によると、2018年にラオスを訪れた観光客数が前年比8.2%増の410万人だった。観光キャンペーン「ビジット・ラオス2018」が訪問者数の拡大に奏功したが、誘致目標の500万人には届かなかった。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が17日伝えた。 観光客の内訳は…

関連国・地域: 中国ラオス
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

首都の市バス運営改善、日本が支援を延長(07/22)

経営不振の国営企業株を放出、政府が計画(07/22)

干ばつ懸念、ラオスにダム運転の延期要請(07/22)

技術コンサルのチーム、ラオス企業に出資(07/22)

規定超過の公用車、閣僚は返還を=副首相(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン