炭鉱落盤で21人死亡、陝西省

【北京共同】13日の新華社電によると、中国陝西省神木の炭鉱で12日午後4時半ごろ落盤事故があり、21人が死亡した。 事故当時、坑内で90人近くが作業していた。陝西省の副省長が現地入りし、救援や原因調査を指揮した。中国では炭鉱での死亡事故が頻発している。

関連国・地域: 中国-陝西
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(15:49)

アジア太平洋のM&A、新型肺炎で活性化へ(17:15)

新型肺炎の死者2592人、感染者7万7150人(16:11)

企業の中国工場、操業再開も苦境(15:34)

医療ラッフルズ、19年は増収減益(15:04)

自動車ショーの出展数が倍増 現地生産モデルが台頭、中国車も(02/24)

経済開発帯の創設を歓迎=瀾滄江メコン会議(02/24)

テイクオフ:今日も朝から聞こえる、…(02/24)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(23日正午) イタリアで2人の死者、強まる日本への警戒(02/24)

累計89人、新たに3人(22日、23日)(02/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン