今年の経済見通し「曇り空」 総選挙や貿易摩擦など懸念多く

今年のタイ経済は予測ができない「曇り空」――。ソムキット副首相は7日に首都バンコクで開催されたセミナー「タイランド・エコノミック・チャレンジズ2019」で、今年の経済見通しをこう表現した。不透明な選挙日程や米中貿易摩擦の影響、外的要因に左右される農産物価格など、先…

関連国・地域: 中国タイ米国
関連業種: 農林・水産運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

NEDOが車再利用の実証 トヨタと協力、解体や制度設計で(02/15)

大型バイク販売会、カワサキは3モデル発表(02/15)

車販売マスター、5G普及見込み新事業計画(02/15)

【「スポーツ×アジア」の新時代】タイ人が日本の地方都市に注目するワケ(02/15)

デルタ、タイ関連会社の買収手続きへ(02/15)

三洋化成、帯電防止剤の生産に36億円(02/15)

家具TCM、英ブランドを米国に輸出(02/15)

ニッポンプラ、アジア各国に現法設立(02/15)

タイ国境、3月から冷凍肉・魚の輸入停止(02/15)

蛇口のオーシャン、子会社2社を設立(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン