• 印刷する

Thaco、BMWの組み立てに着手へ

ベトナムの自動車組み立て生産最大手チュオンハイ自動車(Thaco)が、ドイツの高級車ブランドBMWの国内での組み立てに着手する方針だ。詳細は明らかにしていないものの、実現すればプジョーや起亜、マツダなどに続く組み立てブランドとなる。VNエクスプレスが24日に伝えた。

Thacoのチャン・バ・ズオン会長が先週明らかにした。同社は今年1月、BMWの正規代理店としてのライセンスを獲得した。それ以前にBMW車の販売を手掛けていたユーロオートに不正が発覚し、販売ライセンスを失っていた。

ズオン会長は先に、2019年にBMWとMINIの販売店を15店オープンする計画を明らかにしている。現状ではBMWのショールームはハノイとホーチミン市に1店ずつ、MINIのショールームはホーチミン市に1店という。これまでの販売数については、明らかにしていない。


関連国・地域: ベトナム欧州
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

サベコ、契約変更に社員反発 株売却後の経営体制につまづき(04/23)

ベトナム航空、1~3月は4%増収(04/23)

ベトジェット、航空輸送で25%増収目指す(04/23)

運輸省、タクシー会社の配車アプリに条件(04/23)

ビントゥアン省、ビンタン国際港が竣工(04/23)

食品ユニバーサルロビナ、18年は15%減益(04/23)

設備工事サンテック、越企業に24%出資へ(04/23)

米、越製風力発電タワーにAD関税継続(04/23)

地場企業、ハティン省に木材加工工場開設(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン