• 印刷する

青森県、ものづくり企業向け商談会を開催

青森県は県内の製造業と地場企業のビジネスマッチングを行う商談会を開催した=11日、ホーチミン市

青森県は県内の製造業と地場企業のビジネスマッチングを行う商談会を開催した=11日、ホーチミン市

青森県と青森銀行は11日、県内製造業のベトナムでの現地調達・販路拡大を目的として、ホーチミン市で地場企業との商談会を開催した。青森県庁によるベトナムでの同様の商談会は昨年に続き2回目となる。

県内の労働力不足などを踏まえ、販路拡大だけでなく生産委託先を開拓することも目的とした。イベントには青森から3社が参加し、招かれた地場企業40社と商談を行った。

青森県は、3年前から食品だけでなく製造業の海外展開も後押しする政策を本格的に開始しており、2018年度も台湾で商談会を開催したほか、台湾で開かれた展示会への県内企業の出展を支援した。県の担当者は、「チャイナ・プラスワンの流れもあり、次はベトナムと考えている」とベトナムへの期待を明らかにしている。

青森の3社はきょう12日は現地を視察し、あす13日に帰国する。青森県は6日にも県産食品のPRを目的に食品商談会を開催している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: その他製造

その他記事

すべての文頭を開く

日系の18年昇給率、平均7.9% 金融が最大、19年は7.4%の計画(01/23)

ジェトロの日本企業講座、貿易大の48人修了(01/23)

シンガポールの配車アプリ、越で供与開始(01/23)

グラブとマクドナルド、配達で戦略提携(01/23)

双日、フーアンタン工業団地をお披露目(01/23)

FPTリテール、18年は20%増益(01/23)

ベトナム国境の市場は4月開業、商業省(01/23)

デジタルコンテンツ、18年の売上は9億ドル(01/23)

外国人7万人摘発、不正な身分証保有で(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン