• 印刷する

青森県、ものづくり企業向け商談会を開催

青森県は県内の製造業と地場企業のビジネスマッチングを行う商談会を開催した=11日、ホーチミン市

青森県は県内の製造業と地場企業のビジネスマッチングを行う商談会を開催した=11日、ホーチミン市

青森県と青森銀行は11日、県内製造業のベトナムでの現地調達・販路拡大を目的として、ホーチミン市で地場企業との商談会を開催した。青森県庁によるベトナムでの同様の商談会は昨年に続き2回目となる。

県内の労働力不足などを踏まえ、販路拡大だけでなく生産委託先を開拓することも目的とした。イベントには青森から3社が参加し、招かれた地場企業40社と商談を行った。

青森県は、3年前から食品だけでなく製造業の海外展開も後押しする政策を本格的に開始しており、2018年度も台湾で商談会を開催したほか、台湾で開かれた展示会への県内企業の出展を支援した。県の担当者は、「チャイナ・プラスワンの流れもあり、次はベトナムと考えている」とベトナムへの期待を明らかにしている。

青森の3社はきょう12日は現地を視察し、あす13日に帰国する。青森県は6日にも県産食品のPRを目的に食品商談会を開催している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: その他製造

その他記事

すべての文頭を開く

邦銀マネーも東南アにシフト 与信1年で1割増、中韓と明暗(10/23)

ビール消費増、企業に恩恵 外資参入拡大も販売規制の兆し(10/23)

インドのLCCインディゴ、HCM線を就航(10/23)

韓国済州航空、越・日観光客の誘致活動へ(10/23)

運輸省、交通インフラ14案件を認可(10/23)

ミートゥアン高速道の追加融資、中銀が督促(10/23)

サービスアパート、高級物件の供給増加(10/23)

韓国ハンファ、航空や製造など越に積極投資(10/23)

【グラフでみるASEAN】輸出額(8月) 4カ国で前年割れ、ベトナムは過去最高(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン