【肖像】大病きっかけに新しい農業志す 源鮮農業生物科技・蔡文清董事長

台湾桃園国際空港の近くに、垂直方向に栽培を行う「垂直農法」の植物工場としてはアジア最大規模を誇る「源鮮智慧農場(アイファーム)」がある。今年から消費者向けの販売を開始し、高級ホテルや有名レストランにも出荷。無農薬で新鮮、かつ求めやすい価格を売りにファンを増やし…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

供給網強化と電力確保を要請 米国商会、貿易協定で関係強化も(06/25)

壱伝媒、事業失い存亡の危機 蘋果日報と壱週刊がともに廃刊(06/25)

米台間の貿易協議、今月末に開催へ(06/25)

新型コロナ域内感染129人、3日連続増加(06/25)

コロナ補助拡大へ、夏季料金6月不適用など(06/25)

支援対象に永住外国人追加、「不公平」の声受け(06/25)

検査キットはオンライン販売不可、食薬署(06/25)

TSMC、来年の受注価格引き上げ=消息筋(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン