石油価格安定基金、2Qに残高が大幅減

ベトナムの財務省は4日、石油卸売企業の損失補填に使われる石油価格安定基金の残高が2018年第2四半期(4~6月)末に、約3兆8,120億ドン(1億6,400万米ドル、約183億円)に減ったことを明らかにした。5日付トイバオキンテー電子版などが報じた。 財務省によれば、第2四半期…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 化学天然資源小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

越ブランドで世界をめざす 有機コスメtaran.の取り組み(03/27)

FDI受入額、1Qは86%増の108億ドル(03/27)

通信機器の正文、ベトナム工場で下期量産(03/27)

韓国企業、タインコンに自動車電装部品供給(03/27)

ファーズン造船、タンカーを韓国企業に納入(03/27)

航空機整備のシンガ越合弁企業、設立認可(03/27)

ディー・エム広告、HCM市に現法設立(03/27)

シンガ越合弁、HCM市にツインタワー建設(03/27)

斗山ビナなど外資2社、通関優先制度適用(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン