【原発特集】もう一つの原発問題:台電と先住民、廃棄物をめぐる溝

台湾で唯一の低レベル放射性廃棄物の中間貯蔵施設「蘭嶼貯存場」がある台東県蘭嶼郷。供用開始から30年以上過ぎた今も、施設に不安を抱く現地の住民と、安全をアピールし続ける管理側の台湾電力(台電)との間に妥協点は見いだせない。最終回では原子力発電所そのものではなく、廃…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「夏のしっぽを捕まえる…(09/28)

公共住宅が順調に増加 8年で30倍に、経済効果2兆元も(09/28)

今年の半導体生産額16%増へ、資策会(09/28)

台湾企業のノートPC出荷、20年は8%増へ(09/28)

メルク、高雄で半導体材料の生産拡大へ(09/28)

鴻海が凌華と合弁、自立走行型ロボット開発(09/28)

中華電信、車庫娯楽と映画配信で提携(09/28)

台湾大哥大の5G、B2B2Cに注力(09/28)

中鴻の10月鋼材価格、4カ月連続値上げ(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン