政権奪還へ民進党批判、国民党が党大会

【台北共同】台湾の最大野党、国民党は19日、台北に隣接する新北市内で年に1度の党大会を開いた。呉敦義党主席(党首)は与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統の経済や対中政策などを厳しく批判した。2020年の次期総統選での政権奪還を視野に前哨戦となる11月の統一地方選へ向…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

12月の新規住宅ローン金利、過去最低を記録(07:55)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

中国旅行客の受け入れ停止、台湾が大陸行きも(01/27)

中国人の訪台手続き停止、感染拡大で一層厳格化(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

バウハウス、中国本土から撤退=台湾も半減(01/23)

クロワッサンの八月堂、香港で出店加速(01/23)

台湾デルタ、アプリでEV充電所の情報提供(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン