• 印刷する

テイクオフ:世界的な音楽家3人が審…

世界的な音楽家3人が審査員を務める国際的な音楽コンクールが香港で開催された。コンクール本選と、審査員による公開授業の聴講。この2日分のチケットが、日本円にして2,500円足らずという安さに即購入を決めた。

コンクールには世界各地の若手音楽家が参戦。若手とはいえ劇場付きの専属音楽家など、プロとして活動する人も多数で、聴きごたえは十分。欧州の出場者が入賞を多く占める中、アジアからは唯一北京の出場者が入賞した。

西洋音楽の分野では、アジアの中ではまだ日本が先進国だと思っているが、他のアジアの国々のレベルが急速に上がっている。上昇志向も強く、アジア各国から何人も出場する中、日本からの出場者は1人だけだった。それでも、日本人の演奏が最も丁寧でそつがないと感じた。北京の入賞者は中国音楽を感じさせる滑らかさが印象的だった。(保)


関連国・地域: 中国香港日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

アパレル晶苑国際、5年内に生産能力2倍に(00:23)

韓国、香港で食品販売に注力 コスパに強み、韓流も追い風に(08/17)

日本食品輸出をさらに拡大へ、農水相がPR(08/17)

韓正副首相、大湾区を「国際イノベ拠点」に(08/17)

【予定】17日 米国糖尿病エデュケーター学会議ほか(08/17)

HKTSPの企業育成、5年内に500社に(08/17)

【訃報】井出洵氏(元三井生命保険常務)(08/17)

HKMA、計3回の香港ドル買い実施(08/17)

京都の「%Arabica Coffee」が1号店出店へ(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン