【事件簿】女性実業家を撲殺、元部下を指名手配

■パブ経営者が元従業員女性射殺、カンボジアに逃亡 タイ東部チョンブリ県サタヒープ郡の観光名所「カオシーチャン(大仏壁画)」前の駐車場でタイ人女性と同性愛者の友人男性が射殺された事件で、地元警察は5日までに犯人グループ6人のうち4人を逮捕したことを明らかにした。…

関連国・地域: タイカンボジア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

帰国者の感染5人確認、累計304人=2日朝(13:01)

テイクオフ:タイの夜の産業が7月か…(07/02)

東南ア、入国制限の緩和検討 日本からの渡航本格化には時間(07/02)

下着大手がネット販売に活路 店舗2カ月閉鎖で、マスク製造も(07/02)

コメ輸出規制が緩和、新型コロナ小康状態で(07/02)

入国後隔離は認定施設で、出張者対応も検討(07/02)

政府、特定国の商用客受け入れへ基準作り(07/02)

観光業の景況感、2Qは急落=観光協議会(07/02)

国内旅行振興策を閣議承認、780億円規模(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン