• 印刷する

豪NEC、純益140万$に黒字転換

NECのオーストラリア現地法人であるNECオーストラリア(豪NEC)は、2017/18年度(3月期)の通期決算で、純利益が140万豪ドル(約1億1,609万円)となり、前年度の赤字から業績を改善した。不採算事業の整理を図ったことなどが奏功したという。今後は公共部門を対象とした中核事業に注力していく。【NNA豪州編集部】

NECの広報はNNA豪州に対し、豪NECが前年度の赤字1,930万豪ドルから黒字に転換した背景として、ほかにコスト効率化などもあったと指摘した。また、公共部門を対象にしたSaaS(クラウド上で必要なソフトウエアを提供するサービス)の事業拡大を進めていくという。

1日付オーストラリアンによれば、豪NECのバーバー社長はこれまで、事業が多様化しすぎていたとしている。豪NECは、公共通信インフラ開発や管理事業に強く、今後は公共部門のアプリケーション開発にも進出していくとしている。特に生体認証や、公共安全部門、政府の電子化などが今後の注力部門だ。

NECは1月に、英ITサービスのノースゲート・パブリック・サービシズ(NPS)を買収し子会社化。NPSはオーストラリアの公共住宅部門で受注していることなどから、豪NECとの協業が可能になるようだ。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

技能移民プログラム、不足の職種を公表(16:29)

豪の医療研究投資、4倍の経済効果=報告(16:29)

豪訪問の海外観光客、豪ドル安で8%増加(16:29)

テイクオフ:朝、全国紙を広げている…(10/18)

豪州、TPP11を批准 参加4カ国目、発効に向け前進(10/18)

インドネシアとのFTA、破棄せず=労働党(10/18)

シドニー住宅空室率2.8%、過去13年間最高に(10/18)

貸し渋りで豪集合住宅建設に打撃=フィッチ(10/18)

〔政治スポットライト〕与党、白人至上主義動議に賛成票で弁明(10/18)

一般炭価格、エネ含量との関連なしに急上昇(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン