車齢20年超の商用車、廃車義務が近く承認

インド政府は、製造から20年を超えた商用車の廃車を義務付ける政策を近く承認する見通しだ。2020年の運用開始を予定している。エコノミック・タイムズ(電子版)が24日に伝えた。 00年以前に登録され、現在も走行している商用車は約70万台。政府は対象車両の買い替えを推進するた…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

テイクオフ:21日は、オフィスの入…(10/22)

産業大動脈、整備進行 大型開発で日系企業の参加に期待(10/22)

アダニの空港事業、1800億ルピー投じる計画(10/22)

エアアジア、印の北東部から4都市に定期便(10/22)

インドのM&M、ピックアップで市場参入(10/22)

エアインディア民営化、来月に入札開始(10/22)

駐車場にEV充電スペース、南部州が検討(10/22)

商用車VECV、BS6への対応に自信(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン