小売りハプロ、輸出が事業の柱に

ハノイを中心にスーパーマーケットなどを展開するハノイ商業総公社(ハプロ)がこのほど公表した上半期(1~6月)決算によれば、輸出が前年同期比で43%拡大して6,360万米ドル(約70億円)に達した。9日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 上半期の総売上高は27%増の2兆6…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

【人事】Gunosy社長に竹谷祐哉氏ほか(07/16)

韓国中小のベトナム進出拡大 輸出は国別2位、現地日系に供給も(07/16)

【予定】16日 米ロ首脳会談ほか(07/16)

トヨタの1~6月販売、13%減の2.6万台(07/16)

「マツダ」の販売数、1~6月に1万6500台(07/16)

HCM市、戸建て住宅の供給不足で価格高騰(07/16)

ハノイのアパート、4~6月は前年比43%増(07/16)

デロイトトーマツ、アジア太平洋での展開加速(07/16)

建設ソネック、ハノイに事務所設立(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン