反落、売買再開のZTEが暴落=香港株式

13日の香港株式市場は反落して終了した。市場では米国の利上げペースが速まるとの懸念が広がり、売り優勢で取引が進んだ。中国本土の金融銘柄をはじめ大型銘柄がさえない。この日売買を再開した中興通訊(ZTE)は4割を超える下落幅となった。香港経済日報系のニュースサイト、…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

19年訪日香港人、過去最高の229万人に(01/17)

高級品価格ランク、10位内にアジア5都市(01/17)

ホテル業界、恵みの雨はまだ 春節予約率3割、値下げ合戦も(01/17)

19年の香港旅客数、下半期に大きく失速(01/17)

19年の香港コンテナ取扱量、前年比6.3%減(01/17)

キャセイの19年旅客数、0.7%減と前年割れ(01/17)

三井住友海上、東亜銀と業務提携(01/17)

新興市場に資金流入、香港も恩恵=英銀(01/17)

HSBCが投信アプリ、100$から購入可能(01/17)

ジーンズウエストも破綻、国内ブランド苦境(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン