• 印刷する

テイクオフ:育児休暇中の妻が韓国の…

育児休暇中の妻が韓国の男性グループ「防弾少年団」(BTS)にどっぷりハマっている。子どもが眠った後、息抜きにBTSのミュージックビデオを見るのが日課だ。アイドルに興味がなかった彼女が、ファンクラブにまで入会した魅力は何か。

1つは、力強く、かつ一糸乱れないダンス。BTSの振り付け難易度は韓国グループでもトップレベルだという。大手芸能事務所に属さず、努力家で謙虚なイメージも人気を後押ししている。

BTSのサードアルバムが27日(現地時間)、米国で最も権威のあるアルバムチャート「ビルボード200」で1位を獲得した。アルバムに限れば日本の坂本九さんの14位を超えた。K―POPに関して現地メディアの報道は過剰で、アイドルの活躍を半信半疑で見てきたが、BTSはどうやら「本物」らしい。1位の知らせに妻もさぞ喜んでいるだろう。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:このところ、消費生活が…(10/16)

中小企業の海外投資が急増 内需低迷、雇用減加速に懸念(10/16)

9月失業率3.6%、0.3P悪化=統計庁(10/16)

韓国路線好調のベトジェット、新路線開設へ(10/16)

SKが中国事業を加速、「第2の内需」に(10/16)

愛敬グループ、創業家の支配力が強固に(10/16)

当面は高級車に注力、起亜自の現法社長(10/16)

LGU+とLS、農業分野で5Gを活用(10/16)

ポスコVST、地場タンナムに勝訴(10/16)

新韓金融、米投資ファンドが株主に(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン