【台湾法律講座】化粧品衛生安全管理法改正の要点について

2018年4月10日、「化粧品衛生安全管理法」の改正案が、台湾立法院(国会)の第三読会(三読)を通過(=最終可決)しました。「化粧品衛生管理条例」は「化粧品衛生安全管理法」と名称変更し、全文が改正されました。台湾における化粧品管理を国際社会の基準と一致させ、法規を通…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ警戒第3級、7月12日まで延長(15:16)

コロナ域内感染、3日ぶり100人超(16:19)

入国後の待機期間、14日間に短縮(18:26)

金管会と米テキサス州、銀行監督で連携(17:47)

テイクオフ:台湾で新型コロナウイル…(06/23)

外国人労働者の管理に新規定 コロナ拡大で、対応遅れ指摘も(06/23)

新型コロナ域内感染、2日連続で2桁(06/23)

接種対象を拡大、65歳以上から可に(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン