比の遺骨収集で覚書

【共同】厚生労働省は2010年から中断しているフィリピンでの戦没者遺骨収集事業の協力覚書を、フィリピン政府と取り交わしたと10日までに発表した。収集した遺骨に日本人以外のものが混じっていた可能性があることが中断理由になったのを受け、日本とフィリピン双方の政府関係者立…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:かつてはH&M、フォー…(01/16)

海賊被害、過去12年で最低 18年はアジア海域で25%減の76件(01/16)

JTBが在留邦人の市場開拓 5店舗目をマカティ市に開設(01/16)

「また日本で働きたい」が9割超、比人調査(01/16)

今年の昇給率は横ばいの6%、転職は下火(01/16)

11月の海外送金受取、2.8%増の23.3億ドル(01/16)

4月までにインフラ融資6件契約へ、日中と(01/16)

税制改革の税収増、1~9月は目標の95%(01/16)

今年輸出額は6%増予想、輸出業者連盟(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン