3.4兆円の投資枠合意、日中が金融協力を強化

【共同】日本と中国の両政府は9日の首脳会談で、中国政府が日本の機関投資家に2,000億元(約3兆4,000億円)規模の人民元建ての投資枠を認めることなどを含む金融協力の強化で合意した。外交関係の冷え込みによって停滞していた経済連携を再び強化し、両国経済の成長につなげる。…

関連国・地域: 日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

三菱地所、チャイナタウンの商業物件取得へ(20:28)

3月訪韓客数12%増、日本が伸び率首位(19:02)

ルノーが日産に経営統合再提案、ゴーン後体制初(04/24)

三菱自がパジェロ国内販売終了へ、販売振るわず(04/24)

倉庫面積が22%増と急拡大 GST追い風、22年には2倍に(04/24)

【この人に聞く】建築設計事務所ブリコルール 内資法人としてインドネシア進出(04/24)

米西海岸行のコンテナ船、ハイフォンに寄港(04/24)

ポケモン、27日から地上波で放映(04/24)

白物家電22年ぶり高水準、18年度出荷2.5兆円(04/24)

三栄建築設計のオフィスビル、3Qに開業へ(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン