3.4兆円の投資枠合意、日中が金融協力を強化

【共同】日本と中国の両政府は9日の首脳会談で、中国政府が日本の機関投資家に2,000億元(約3兆4,000億円)規模の人民元建ての投資枠を認めることなどを含む金融協力の強化で合意した。外交関係の冷え込みによって停滞していた経済連携を再び強化し、両国経済の成長につなげる。…

関連国・地域: 日本
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

アジア売上高を50%に拡大へ=トール(23:22)

韓国ミニストップ、売却説を否定(18:05)

ノーザンオイル、来年までに燃料用水素生産(23:22)

セブンイレブン、上半期は2桁の増収増益(19:54)

ラカインでの学校改修を拡大 日本、ロヒンギャ帰還後押し(07/18)

【予定】18日 TPP首席交渉官会合ほか(07/18)

パナ、テレビ12モデル投入 上位中間層取り込み売上高2割増(07/18)

【人事】共立印刷社長に佐藤尚哉氏ほか(07/18)

【この人に聞く】中小企業の国際物流を支援 アンダリン、日本企業とも提携(07/18)

FPG、海上コンテナリースの合弁事業解消(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン